福井県造園組合ホームページ「庭プロ.com」はこちら

2006年11月04日

雪吊の季節

11月になり、すっかり寒くなってきました。福井県ではそろそろ雪吊の季節ですね。

雪吊は、雪が降りだしてからでは注文が殺到するため、依頼してから数週間も待たされることがあります。

雪吊を依頼される方は雪の降っていない今頃から、お近くの造園屋さんに依頼しておくと早く来てくれる思いますよ。

何事も早めが良いですよね。

by清水植物園


ラベル:造園
posted by 庭プロ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(1) | お庭のメンテナンス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 雪吊雪吊(ゆきつり)は、冬季、雪が付着することで、樹木の枝が折れないように、縄で枝を保持すること。雪つり。樹木の幹付近に柱を立て、柱の先端から各枝へと放射状に縄を張ることが多い。金沢市の兼六園が有名。..
Weblog: 日本の心-四季折々の風情を感じ...
Tracked: 2007-07-28 13:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。