福井県造園組合ホームページ「庭プロ.com」はこちら

2007年08月10日

水をあげましょう

お久しぶりです。南造園のマサです

30度を超える暑い暑い日が続きますね。
木々達にもお水をあげましょう!

木々への水やりは「灌水」といって「散水」とは違いますよ!
たっぷりと土にしみ込むまで与えてください。

ただ蛇口を全開にすればいいかっていうと・・・固くなった土の上ではほとんどが流れてしまって、しみこんでいきませんよ。

ゆっくりたっぷり流れない程度に与えてあげてください。
時間帯としては、日が沈む前ぐらいからが一番いいですね。
真昼に与えても、蒸発が多かったり、葉に水かかって葉を傷める危険性がありますので注意してくださいね。



posted by 庭プロ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭のメンテナンス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

寒肥を与えましょう!

寒肥とは、冬に植物に与える重要な肥料で、ゆっくり効果が現れる有機質肥料(自然素材からつくられた肥料)を与えることをいいます。

福井県では1〜3月頃が適期だと思うので、雪吊を外すついでに依頼すると、経費も安く収まると思いますよ。

また、寒肥(有機質肥料)は土の環境をよくする効果もあります。化成肥料は手軽ですが長くつかうと土がやせるので注意しましょう。

ついでに豆知識として、植物に重要な肥料分は、チッ素(N)・リン酸(P)・カリ(K)です。チッ素は枝葉を茂らせ、リン酸は花や実、カリは根の成長を促進し、庭木を丈夫にしてくれますよ。

by清水植物園
posted by 庭プロ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭のメンテナンス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

雪吊の季節

11月になり、すっかり寒くなってきました。福井県ではそろそろ雪吊の季節ですね。

雪吊は、雪が降りだしてからでは注文が殺到するため、依頼してから数週間も待たされることがあります。

雪吊を依頼される方は雪の降っていない今頃から、お近くの造園屋さんに依頼しておくと早く来てくれる思いますよ。

何事も早めが良いですよね。

by清水植物園
ラベル:造園
posted by 庭プロ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(1) | お庭のメンテナンス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

秋の殺虫剤散布

だいぶ涼しくなってきましたが、毛虫は今も活動中です。
福井県では、だいたい10月中旬頃までは毛虫もがんばりますので、負けずに駆除しましょうネ。
毛虫は見るのもイヤという方は、お近くの造園屋さんに相談してみましょう!

by清水
posted by 庭プロ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お庭のメンテナンス情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。